白雪の記憶〈上〉

神に近かりし賢者が支配する大陸。 瞳に映ったのはきれいな小鳥と拷問器具。 ●白雪の記憶〈上〉 〈あらすじ〉 目が覚めたら、そこは《拷問室》だった。 自分の名前ですら記憶にない男バスタードと、奴隷として売られた少女ヒバリ。 雪降る町で二人は出会い、四年の月日がたった。 一緒に暮らしているバスタードとヒバリの…