白雪の記憶〈中〉

●白雪の記憶〈中〉 〈あらすじ〉 バスタード、ヒバリ、シュンカは旅二日目で港湾都市ドートルに到着。 初めての旅に興奮が抑えられないヒバリは、あやしいオッサンに話しかけられる。 「待ってるぞ、原石よ」 それは美少女コンテストの誘いだった。 かつて美少女を目指し、破れたマユリお姉さんの毒舌を浴びながら、ヒバリ…