おしながき

ダウンロードストア

白雪の記憶〈上〉

f:id:inaba20151011:20170612152321j:plain

 

f:id:inaba20151011:20171017194557j:plain

 

f:id:inaba20151011:20170411112337j:plain

 

  ●白雪の記憶〈上〉


〈あらすじ〉
 目が覚めたら、そこは《拷問室》だった。

 自分の名前ですら記憶にない男バスタードと、奴隷として売られた少女ヒバリ。 
 雪降る町で二人は出会い、四年の月日がたった。

 一緒に暮らしているバスタードとヒバリの元に、賞金稼ぎの仲間シュンカが尋ねてくる。 
 凶悪な魔物を一緒に退治してくれという依頼だった。 
 ヒバリは気弱なバスタードを押し切って、初めて旅に出る。

《残酷な真実》を知ることになるとは思わず。


〈著者〉
因幡雄介(いなば ゆうすけ) 
第一種冷凍機械責任者をやりながら、ぼちぼち物書きやってます。受賞はいくつか。ダークネタを愛する人


〈イラスト〉
蓮乃 
カラー表紙1枚 
挿絵1枚

おしながき(http://inaba20170119.hatenadiary.jp/entry/TOP

 

 

登場人物紹介

 

試し読み

【Point!】Web閲覧

 

目次

登場人物紹介

プロローグ 拷問室

第一章 初めての旅立ち

表紙イラスト

著者紹介

奥付

 

電子書籍ストア

定価(税抜)無料

電子書籍

小説制作所

  • リフロー型なので文字サイズ、書式を変更可能
  • クレジットなしカラーイラスト、挿絵はありません
  • プロローグと第一章の途中までを収録

 

定価(税抜)198円

電子書籍

小説制作所

  • リフロー型なので文字サイズ、書式を変更可能
  • 販売価格は各ストアによって異なります
  • クレジットなしカラーイラスト付き
  • 売上部数によって1000円以内まで値上げさせていただきます

 

定価(税抜)300円

電子書籍

小説制作所

  • リフロー型なので文字サイズ、書式を変更可能
  • 白雪の記憶〈上〉〈中〉〈下〉合冊版
  • 小説限定のためイラストはありません
  • あとがきはありません
  • kindleunlimited対応
  • 売上部数によって1000円以内まで値上げさせていただきます

 

関連商品

20170722122052 

 

20170722122055 

 

イラストレータ

【Check!】蓮乃

 

コメント

【最新アップデート】『白雪の記憶〈上〉』発行日を2017年5月15日に変更、加筆・修正しています。

【最新アップデート】2017/10/04 『白雪の記憶【小説限定版】』表紙イラストの変更、細かい調整をしました。

【最新アップデート】2017/10/18 『白雪の記憶【小説限定版】』表紙イラストを変更しました。

【最新アップデート】2017/10/25 『白雪の記憶【小説限定版】』『白雪の記憶〈上〉』電子書籍の仕様変更、第2版に改訂しました。

 

電子書籍の品質

【Quality!】小説制作所による品質保証済